読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

ベーゴマを削ったり回したりして憂さ晴らしだ!

2月9日
毎月一回、第二土曜日にある学校公開。
昔でいうところの授業参観なんだが、
これがなかなか悩ましい。

何が悩ましいかというと
まず、毎月あるという点。
まあ、高学年の子になれば
あんまり来て欲しくない…って言われるんだろうけど
まだまだ低学年だと
行かないより行った方が良いに決まっている。

で、だ。

これが半期に一度とか、
数ヶ月に一回とかなら
恐らく、今も喜んで足を運んでいるだろう。

いや、長男が一年生の時は
毎月欠かさず学校に行ってはいた…

しかし、さすがに…
仕事で第二土曜日を潰してしまうこともしばしば。


で、もう一つ悩ましいのが
見せて貰う授業だ。

親の気持ちから言うと
見たいのは授業中の子どもらの態度と
先生の授業スタイル、どれだけ生徒を掌握しているか、

いや、もっとも見たいのは授業の進め方や教え方。

これ査定的な意味ではなくて、
家で勉強を教えたりする際に
学校で教える方法と自宅で教える方法が
ダブルスタンダードになってはいけないから
算数や国語へのアプローチの方法を見たいのだ。

そうしないと、こちらで勝手な方法を教えてしまい
授業とは違う手法で覚えてしまったりするからだ。

うん、高学年になれば
多少のダブルスタンダードの運用は可能だと思うが
1年生と3年生のウチの子らには
多分、いや、確実に無理だ。

そんな気持ちなのに、
毎回毎回の学校公開で見せられる授業は
図工や音楽、体育や総合学習などばかり…


今日は、講演会と警察からの安全講習…
と、長男は音楽、長女は図工…



はぁ?





こうなったら公園で
ベーゴマを削ったり回したりして憂さ晴らしだ!


じゃ。