読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

トライ・アンド・エラーだ。

2月4日
昨年から動いていた一件が
ようやくGOすることとなった。

絵コンテは数回書きなおしたが
それほど大きな修正はなく
ほぼストレートにここまで来た。

ここまで時間がかかったのは
互いの社内での調整の部分。



もう、20年近く企業ビデオに関わっているが
そういった社内調整的な部分には
全くと言っていいほど進捗は見られない。
むしろ後退、退化した部分も多いのではないだろうか?

よく言われているのが
決定を出す、言える人の不足。


僕らはビデオ制作の担当者と
何度も何度も、それこそ三桁になるほど
会議を重ねて内容を精査することがある。
そうして、決めた揺るぎのない内容のはずなのに
最後の最後で決定が出せない、言えない担当者もいる。

出せない、言えない担当者に文句は無い。

それがその会社のやり方なんだと考えるし
そういった流れというか社風でもあるのだろう。

それが、社員全員に伝わるのだろうし
上司のOKがなければ動けないだろう。

昔は良かった、と言う話しをよくする連中もいるが
昔からこのようなことは多かったし
これからも続くことだと思う。



が、少なくなったのは事実だし、
見切り発車という方法を取る人も少なくなった。


僕は基本的に見切り発車タイプで、
悪い言い方をすれば、

後からでも修正出来るじゃん、
なら、先に出発してゴールに近づけた方が良くない?

むしろ、失敗した方が
エラーを探せるといった意味では
一つに方法でもあるじゃんよ。と。



まあ、プロデューサーからすれば
たまったもんじゃないだろうが、
そうすることでクオリティが上がれば
全てにおいて幸せであることに間違いはない。





で、やっとこさ始動する今回の件だが
狙いは「トライ・アンド・エラー」

試して試して
失敗して失敗して
大きな正解を探す。

じゃ。