読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

さつえーい、なしよ。

映「Watch with Me~卒業写真~」撮影日記 夏

8月31日(木)

■この日記は撮影終了後に香盤表を見ながら
 数ある出来事を思い出しながら書いたもので
 若干の思い違いや誇張や脚色が
 含まれていますのでご了承ください。

映画「Watch with me 卒業写真 夏篇」撮影日記

2度まで奇跡を呼んだ俺様だが
ここ数日は天気に見放されている。

天候は予報どおりに雨で
朝から空はドン曇り。


6時
サード助監督I嵐にたたき起こされる。

「はせさん!起きてください!天候判断です!」

『うるさい!死ね!』

と言いたかったがグッとこらえた。

そう、今日の撮影を
やるかやらないかの判断をしなければならないのだ。
すでに、前日までの予定であった
学校の撮影は中止にしていたが
万が一にも天気が雨が降らずに
曇り継続なんてことになれば
撮影せずにはいられないのだ、俺は。

カーテンを開け空を見る。

よどんだ空が一面に広がる。
が、雨は降っていない。

「うーん・・・出発予定まで判断先延ばし!」

「は、はい・・・」

出発予定は9時にしていた。
あんまり朝早いと
途中で雨なんて
一番やばいことになりそうだからだ。


8月31日(木)【さつえーい、なしよ。】

9時

「はせさん、はせさん!どうしますか!」

今度は制作主任のS根さんだ。

「う、うーん、な、なし、なしにする・・・」

「なしですね!中止ですね!じゃ、すぐ連絡します!」



S根さんが慌てて電話を出すのを見て
俺もバタバタと起きて空を見上げた。

益々空は曇ってきており
今にも泣き出しそうな感じだ。





スタッフ全部に今日の撮影が
中止になったことを伝え終わる頃。

久留米に大雨が降ってきた。





判断は正しかったが
今日撮影できなかったことは痛い。

撮影残の借金が残るからだ。




スタッフは早速、
市街の方へ飯を食いに行ったり
遊びに行ったりするようだ。

雨なのに・・・





さて、明日からの香盤を書こう。





今日撮影したシーン
なし