読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

展覧会だ。

1月18日
息子と娘の通う小学校で
今日と明日、展覧会がある。

なんでも、展覧会と発表会は
隔年で行われるとのこと。


一体どうしてかは分からない。


でも、自分たちの頃は

毎年毎年どっちもやっていたような気がする。
それだけ忙しかったような気もするし
そんなことは無いよと言えるような気もしないでもない。
どっちは分からない、正直なところ。


さて、こういう美術作品というか、
そういったものって、
作り手の勢いというかやる気というか
すっごいよく出てる。

明らかに、このテーマに乗りきれていない、
いや、むしろ全くやる気が起きていないものから
溢れるやる気をぶつけまくっているようなものまで。






まあ、自分が小学校の頃を比べれば
その技術力というか表現力というか
悪い言い方をすれば小手先の技術は
昔とは比べ物にならない。

色々と指導方法も変わっているのだろう。

僕らの頃って子どもも多かったし
かなりの部分で放ったらかしだったじゃん?

失敗しても聞くに聞けなくてさ、
最後の最後に見せに言ったら
「あー、うん…あー、ま、これもこれで、うん」

みたいな。
すっごい気を使われたりしてさ。




そういった意味では、
って、どういった意味かは分からないけど

まあ、小学校の展覧会は
思った以上に楽しめた。
1年生から6年生になるまでの
技術力の向上には目を見張るものがあるし
とはいえ、何よりも1年生のやる気は6年生を凌駕している。

その辺りの逆転現象的な部分も面白い。






ウチの子らなんて
見るからにやる気が、、、



うん、あった、あった、あった。




ちゃんと全部写真に撮っておいたから
持って帰ってこなくていいからね。

とくに張子はさ、大きめじゃん、





やめてね。
じゃ。