読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

フィルタリング・スカイ

5月12日
これからやってくる
ロケ候補地や俳優部たちの
スケジュール調整に頭を痛める前時間は
目前と迫ってはいるが、

後、数日はそこまでに至らなさそうだ。

とはいえ、やることは山積みなので、
先に手を付けないとならなそうなとこは
優先的にやって仕舞わないとならない。



で、今日は、とある俳優さんのマネージャーさんと
顔合わせ兼ねての打ち合わせを少々。

軽いジャブをもらう。
でも、決して打ち返してはいけない。
黙って、笑って、受け入れる。
ただ、確定した返事だけはしない。
してはいけない。
先々のことは皆目検討もつかないのだ。
予想、想像で答えを急いでしまうと
後で自分の首を絞める。

自分の首を絞めるってことは
そのツケは必ず、
現場に跳ね返るのだ。
早朝とか深夜残業とかの形でね。


それが一日とかなら
まだ許してもらえるかもしれないけども
連日続いたりすると…
もはや、ジャブを通り越して
モロにストレートを貰うことになる。
リアルに殴られることだってあるかもしれない。




いや、ない。

大人だから。




さて、そんなこんなで
ニコニコと打ち合わせを終え
次は取材をしないとならないので
その待ち合わせ場所へ行く。

すでに監督が取材を重ねているんだが、
実務として必要な取材も数多いので
改めてお話しを聞きにいく。




いくつかの面白い話しが聞けました。

監督に話すかどーかは別だけど。



何で別かってのは
いくら面白くても映画の狙いから外れた逸話は
必要無いというか入る余地が無いから。
何でもスルーパスで情報を渡すだけなら
監督がネットを使えれば良いって話しだしね。

演出部っていうフィルターが必要なんだよね。







新しいパソコンが
前より重くなったので
持ち運びに苦労している。

数日は、全然へっちゃらだったのだが
昨日くらいから
猛烈に肩が痛い。
どれくらい痛いかっていうと、

もの凄く痛い。

もう30も6年過ぎたのだから
そんなに頑張らなくてもって思うけど。
肩が痛いくらいで
泣き言言ってたら、
今後、号泣する羽目になる。



じゃ!