読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

12 美術打ち合わせ

2014年11月16日
映画「サンタクロースズ」の美術打ち合わせ。

厳密に言うと美術部はおらず
基本演出部と制作部が兼任して対応してくれている。
ありがとう。

さて、美術打ち合わせとは
それこそ台本の頭から最後まで
一つ一つ丁寧に検証していく作業だ。
そうしないと実際の撮影時に
どうするのかが分からないし
準備も進めることができないからだ。

何気なく書いたト書きも
それが一体何を意味しているのか
そのト書きをどう撮影するのかを
演出部 制作部 撮影部 照明部 録音部と
基本となる部署全てがいる前で
検証していく。
ここで、言って置かなければ
かなりの確率で現場に用意されることは無い。

わがままを言うなら、このタイミングだ。
出来るか出来ないか不明なことを
明らかにするのもこのタイミングだ。



で、まあ、このタイミングで
いよいよ思い知ることになる。
撮影の厳しさ、苛酷さを。

最初から知っていたことも
改めて明らかになる。


心が折れそうになることもある。



いや、今回は無い。




映画を撮ることは初めてだが
それ以外のことで初めてのことは無い。



まあ、なんとかなるだろう。




先日も僕の愛する○○や○○での
撮影許可も下りたことだし
とある有名女優さんの出演も決まっていることだし
思いついた当初から応援してくれている
広告代理店さんがポスターを作ってくれるそうだし。


後は期待に応えるだけ。






で、その次は
ベーゴマの映画を作るんだ。




ヒーロー物も作りたい。




色々と作りたい。






じゃ。