読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

タイムイズマネイ

ディレクション
2014年5月10日
昨日は1:30ほど押しちゃって
背中にプロデューサーの
視線が刺さった長谷 巌一郎です。

さて、今日明日も撮影があるのですが
ロケ場所の都合もあって押せません。
いや、押すことが前提じゃないのですが、
何かあったらドボンです。

どうなるのでしょうか…
考えたくもありませんので
考えません。


撮影は「押し」たり「巻く」ことがあったりします。
準備に時間がかかる場合、
お芝居が決まらない場合、
撮影する側の都合の場合、
俳優部側の都合の場合、
撮影しなければならない分量の多少、
などなど。

撮影現場には
不確定要素が満載です。



今日、僕が想定している不確定要素は
撮影する分量の多さと
演じてくれる俳優部の多くが
中学生であり経験値があまり多くないことです。
分量については18:00までに17ページありまして、
僕にとっては未知の分量です。
俳優部については所要時間とトレードオフの関係にあります。
つまり、時間が多少あれば
経験の少ない子たちでも
引き上げられます。

しかし、今日はですね…




終わるんだろうか…




じゃ!