読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

GWは半分あり、半分は仕事だ。

5月1日

昨日打ち合わせの予定だったんだが、

急遽変更になり、

まあ、キリが良く1日の打ち合わせとなった。

販売物VPシリーズの台本打ち合わせ。

今回、僕は毎度だけど

この仕事では初めての

いきなりの初稿提出を試みた。

通常、というか基本的には

一番最初は台本ではなく

シノプシスといって、

ストーリーの概略がわかるものを

書いていくんだけども、、、

これ、僕が書くと

台本、シナリオと何が違うの?って

ものになってしまうのね。

それはそれで良くないんだけどね。

プロデューサーは、その辺りを理解してくれてて

いきなりの初稿提出を許してくれた。

とはいえ、ある程度のリスクもあって、

骨格というかストーリーの基本に

修正が入ると全て書き直すことにもなるし、

初稿を書いてしまうと、その後の準備が楽になるけども

全くの降り出しに戻るっていう最悪の事態も起こり得る訳。

で、今日の打ち合わせは

その初稿を読んでもらった後、

監修者さんと制作会社、出版社との打ち合わせ。

昨日の段階で制作会社と出版社とは

大筋のGOが貰えているので

つまりは監修者さんの意見次第で

明日からの動きが決まる。

大筋にGOが出れば

GWを多少遊べる。

が、大筋からの修正となれば

GWなんてものは無くなりますね。

さて、結果は、、、

2本GO、1本リスタート。

おお、予想通り。

実は、2本は書けると思って書いた台本なんだけど、

もう1本は、書いている最中に迷いが出て、

挫折しかけた台本で

今日の打ち合わせで監修者さんに意見を

聞こうと思っていたのでした。

うん、ってことは、、、

GWは半分あり、半分は仕事だ。

よーし、やるぞー。

遊ぶぞー。

じゃ。