読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

台本をずっと書いているのだ?

ディレクション

4月18日
ずっと、販売用の啓発ビデオドラマ台本を書いている。
3本あるので、書いても次、書いても次とある。

現在、2本目の台本を書いている。
昨日も書いたが、2本目を書いていても
1本目の修正をすることも多く、
なかなか何本書き上げたとは言いがたい。

多分、3本目を書きながらでも
同様のことが起きるだろうし、
起きることはすでに予想されている。

予想できるのは
この3本が密接につながっているからであり
つながっていることが大切だからだ。
実際には、A、B、Cとビデオが予定されているが、
A,とC、BとCという風に組み合わさることが予定されている。

なもので、全てが違う内容という訳でもなく、
だから、AにあってBに無いということも無い。

微妙に違う部分はあるけれども
大筋では同じ内容でなければいけない。

が、その辺りが飽きっぽい僕のことだ。

どうしてもAとBを切り口が違う風に書いてしまう。

当然、切り口が違うと見せ方も違うし
見え方も違う。

内容もまるで変わってくる場合もある…


書きながら、いいのか?本当にこれでいいのか?と
Aと比べながら、唸って書いている。



通常の倍は唸っている。



自宅のマンションも
大規模改修工事だとかで、
そこら中からドリルが唸っている。



ドリルが唸れば、
僕は唸れない。

だから息抜きにベーゴマを回す。


ドリルが鳴っているだけ回す。
ずっと鳴っていれば、ずっと回す。


仕方がない、ドリルなんだもん。


じゃ。