読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

何も無い日など無いのだ。

1月4日

朝起きたら昼だった。
今日から仕事始めの方々すいません。
はせげんいちろう です。
今日はいきなり寒かったですね。
僕はなかなか布団から出ることができなくて、
ゴロゴロしながらiphoneまとめサイトとか見たりして
お腹がグーグーと鳴るまで外には出られなかったです。
さて、今日は正直何もしなかったです。
だから何もしませんでした!とブログに書くか?
それが日記か?それでいいのか?と思いますが、
全く何もしないで一日を過ごすなんてことができるでしょうか?
少なくても起きてから寝るまでの間に
何かを食べるだろうし、
食べるためには外に出るか作るかしないといけません。
つまり、書くことなどいくらでもあるのです。


で、今日はこんな寒さです。
だからなるべく外なんかに出ないで済ませたい。
でも、すでに奥さんら家族が帰省して1週間。
奥さんが準備してくれた食材も底をつきましたので
どうやっても外に出ないといけません。
ウルトラCで、食品庫の中から
保存してある食材に手をだすという方法もありますが、
何をどれだけ食べたかを記憶するかメモして
帰京した奥さんに報告しておかないといけませんから
面倒くさいです。

え?報告を忘れたら?

怒られる?

いえ、そんなことで怒りはしません、
あると思っていた食材が無いということなので
結局は買いに行かないといけないか
予定していたメニューが作れないってことになります。

これは、最終的に自分に跳ね返るという問題なのです。

以前、今日の夕飯は○○だよと言われて楽しみにしていたのですが
食品庫を見たら、その食材が無い、

あ、それ、こないだ食べちゃったよ、あれ、いるの?ごめん…

え?じゃあ、作れないの? あー、、、、

なーんてことになります。





話しが飛びました。

で、自宅目の前にあるスーパーに買い出しに。
そしたら、なんとなく急に、肉が食べたくなりました。
じゃあ、コンビニで焼肉弁当でも買うかと
コンビニに足を伸ばします。

コンビニの弁当売場に行くと
パスタやら巻きずしやら色々ありました。
もう、その段階で焼肉弁当を食べたいなんて思いは
欠片もなくなっていました。

だから、コンビニを出て
駅までいって何か温かいものを食べようと思い
フラフラと歩きます。


僕は目の前のスーパーに行くつもりでしたから
とっても薄着で外に出ています。
冷たい風が、上からも下からも入り込み
今外にいることを後悔させてくれます。

けど、ここまで来て、戻るのはもっと後悔します。



それで、駅まで歩き…

あ、たこ焼き屋さんで焼きそばでも買おうと
視界に入ってきた看板めがけて歩き出しました。
でも、同じことを考えている人も大勢いたようで
あの分だと頼んでからいくらかは待たされるだろうことが
瞬時に予想できました。

そして、同じく瞬時に、待つのは面倒臭い、
と脳から指令。
だって、寒いしさ。


だから、隣にあった富士そばへ入ります、




そして、何か温かいものが食べたいという欲求は
どこに行ってしまったのか

僕は迷わずに

「もりそば」

のボタンを押していました。



ああ、温かいものが食べたいと思い出したのは
汁にそば湯を入れて飲んでいる時でした。

ああ、これこれ!これが飲みたかったんだよ、と。




結局、身体をものすごく冷やして帰宅。

それからはTVを見て過ごしました。


でも、TVってそんなに見続けられるものじゃありません。
特に通常の番組なんて30分も見たら飽きてしまい
気がつくとつけっなしで、別なことをやってる。

だから、番組なんて見ないで
これまで撮り貯めていた海外ドラマを見ることに。

先日はBONESを見たので、
今日は「クリミナル・マインド」を見ます。

シーズン4だったと思いますが
いくつか歯抜けですが、
ほぼ全部あります。
多分20話くらい。

それを、夕方から一気見。


1本45分くらいですから900分で15時間?




見終わったら4時でした、てへ。




でも、この海外ドラマってとっても勉強になります。
特に、この尺の中で様々なストーリーを組み込む手腕というか
尺の使い方が絶妙だと思うんです。

僕は仕事で20分前後で作ることが多いのですが、
短編というか海外ドラマの尺の使い方はとっても参考になります。
やっぱり映画とは違う展開がTVドラマ、特に海外ドラマにはあります。

前にERというドラマを分解して
尺の使い方を研究しようとしましたが
あまりにも巧妙で考えれば考えるほど
自分の能力にがっかりしたものです。


だから、これも勉強ですね。



と、正当化していますが、
正当化できていますか?







そんな訳で何も無い日でも
何かある、あった日にする日記でした。





じゃ!