読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

相殺だよ全員集合なのだ!

1月2日
腹が減ったので新宿に行くことにした。
おー、なかなか贅沢な行動だ。
わざわざ電車に乗って
昼食を食べに行くなんて!
つーか、ちょっと買い物があって
新宿に行くことにしたのが本当。
昨晩、子どもたちの運動会や
親戚の結婚式ビデオの編集をしようかと
だいぶ前から稼働させていた
250GBのHDDを立ち上げたら異音が。
あ、これはヤバイなと
以前仕事で使ったまま箱入りのままだった
1TBのHDDを下ろすことにしたんだが、
このHDDはUSB3.0なんだよね。
で、うちのマシンにも3.0はついてるんだが、
背面でしかも2ポートしかない。
これから3.0を有効活用することを
考えたらポートを増やした方が…
それでUSB3.0のハブを買いに新宿まで。
少し高いけどバスパワーでなくセルフパワー仕様のものを。
でも、気がついたら別の商品が手に!
こ、これは!
最近文字が剥げてきて不満のあったキーボードだったが
まだ使えるし、
欲しいと思ったものが案外良い金額で
じゃあいいかと諦めていた商品じゃないか!
いつのまに手にしてたんだ?
以前奥さんに見せたら
「今のはまだ使えるんでしょう?」
と言われたってぇのに!
まあ、同時に
「…でも、どうせ買うんでしょ」
とも言われたんだけども…
うわわわわわ、ごめんなさい…
でも、今度買ったキーボードは
Microsoft社製のちょっとカーブしたヤツなんだよ.
だからいいよね?

Img_1002_2

なんだか楽しみだよ!
と、帰りの電車で気がついた。
あら、なんだか腹が減ったなぁ。
あ、飯食ってねぇじゃん!

飯食いに出たんじゃねーの?


で、つけ麺を食べた。

Img_0998

つけ麺を頼むと
麺の大盛りか、半ライスのどちらかを選べる。
ここは当然、麺大盛りを頼んでおこう。
おっと、鳥チャーシューも追加しておく。
鳥ちゃーは、通常のチャーシューとは違い
さっぱりとして、歯ごたえもよく、
特に塩系のつけ汁にはよく合う、と思う。
が、大盛りを舐めてはいけないし、
僕が大盛りにしたのには
お腹が減っていた、というだけではない
大きな理由もあった。
それは、味の変化を楽しめる量ということだ。
このお店では
卓上にいくつかの[ちょい足し]調味料がある。
それらを、食べながら順を追って足していくことで
大盛りという、今では年齢的にも体力的にも
いささか遠慮したい量を食べきることができるである。
まあ、最初はそのまま食べる。
なるべくゆっくりと食べることで
そもそものつけ汁の味、そして麺の味を充分に味わう。
ある程度食べたら
鳥チャーシューを食べて、
濃厚な味と食感で一度気分をリセット。
徐ろに一口水を飲み、
その手を前に出した流れで、
卓上にある鰹粉に手をのばす。
カツオと言えばサザエさんだが、
今回の話しにおいては全く関係が無いので割愛する。
で、鰹粉を遠慮なんてせず、
ドカッと大盛りで1回だけ入れる。
そして、つけ汁に溶かさずに
そのまま麺を入れながら、
麺を入れることで自然と溶ける鰹粉の
味の変化を楽しむ。
ちょっと濃かったりして
途中何回か水を飲み、
また、鳥チャーシューで口直し。
もう、ここまでくると
麺の量は半分以下となっているはずだ。

もし半分以上残っているのであれば
もう一度、鰹粉を入れるところからやり直しだ。

さて、最後に入れるのは
そう、あの玉ねぎ的なやつ。
このお店にはエシャロットを揚げたやつが
入れ放題的に目の前においてある。
これを最後に投入する。
僕はこのエシャロットが好きなので
基本、大盛り2回入れる。
1回でも充分にエシャロットの香ばしさを
口いっぱいに楽しめるけどね。
で、この香ばしい香りに包まれながら
麺を完食。
当然ながらつけ汁が残っているはずなので、
ここで店員さんに[スープ割り]をお願いする。
さすれば、熱いスープを入れてくれるので、
ここで更にエシャロットを投入する。
麺アリの時とは違い、
更に多めに投入するのがオススメだ。
なぜなら、最後に割りスープを入れたつけ汁は
もはや[汁]ではなく、[スープ]だ。
いや違う、このまま飲んでしまっては
ただの薄くしたつけ汁でしかない。
そう、何故、最後に[割りスープ]を入れるのか?
決して[割汁]ではなく、[割りスープ]を入れるのは
つけ汁の変化を楽しもうぜ!ってことなのだ。
で、僕はここで大量のエシャロットを投入する。
もう、エシャロットでスープが全く見えないくらい入れる。
お店の人が見ていようがいまいが、
ドサッと入れる。

ちなみに、[見ていようがいまいが]って


里田まいが]って文字に見えるよね?
全く関係無いけど。



こうすることで、つけ汁が[スープ]へと見事に変化する。
とても美しい瞬間だ。
この瞬間を味わいながら
レンゲでゆっくりとエシャロットをすくうように
スープを飲んでいく。
濃厚な味わい、先ほど入れた鰹粉の香り、
そして、ほんの少し残った麺が
何故か[当たりくじ]を引いたみたいで嬉しい。
食べ終わったら、
さっさと出る。
いつまでもお店にいない。

そう、帰ってバックアップの続きをしたいから。
バックアップはとても時間がかかった。
HDDはやっぱり調子が悪かったみたいで
どうしても読み込めないファイルがあり
その都度、コピー作業が止まってしまう。
だから、一気にコピーするのではなく、
細かくファイルフォルダーごとにバックアップすることにして
ちょくちょくと様子を見ながら作業した。
かれこれ4時間。
5つのファイルほど
どうしても読み込めなくて諦めた。
2010年に作った
子どもたちのビデオだ。
だが、すでにこれらはDVDにも焼いてあるので
もう二度と見られない訳ではない。
そういった意味ではすでにバックアップは
できていると言えば言える。
あ、そうそう、
今日新しくかったキーボード。
思いのほか快適に入力できている。
だいたい、キーボードを変更すると
1週間くらいは違和感があって
打ちにくいなぁと感じるものなんだが、
かなりスーッと打ち込める。
ウチ心地が最高!って訳ではないけれども
この金額で、この感じならOKかな。
あと、やっぱりどうしてもキーボードは
有線でないと心配というかね。
入力スピードに誤差を感じるという訳は無いけど
電池交換の面倒や、今使用しているPCに
Bluetooth環境が無いことや
Wi-Fi2.4だとただでさえ混戦しているってのに
わざわざ同じ周波数帯の機器を
持っていくのかい?って思いがあって。
ま、後、無線だと高いよね。
本当は、今日当たり
新年一発目の映画でも見ようかと思っていたけれど
なんとなく忘れてしまって
結局、録画されている海外ドラマの
BONES]を見てちゃった。
見ながらバックアップしてたし。
で、ふと、時計を見ると21時を過ぎていた。
どうりでお腹が空くはずだ。
というか、
今日は腹が減っていることに
気がつくタイミングが遅い…
冷蔵庫には奥さんが買っておいてくれた
キャベツと人参があって、
野菜を食べない日が無いようにはなっている。
が、ずっと切っただけのサラダなので
今日あたり野菜炒めにでもするか!と
キャベツと人参をザクザクと切った。
が、冷蔵庫に肉が無かった。
ま、肉なんて無くてもいいんだが
明日も必要かもしれないと思い
それに自宅の前にスーパーがあるので
そこで買ったらいいじゃんと出た。
年中無休って正月は例外なの!?
いや、単純に年中無休じゃないだけかもしれないけど
この店が閉まっているなんて想像もしてなかった。
むちゃくちゃ寒い日だったりすれば
このまますごすごと自宅に帰るところだが
なんとなく今日は温かいような気がする。
目の前の見せに行くつもりだったから
かなり薄着だったけども、あんまり寒くない。
なので、少し歩いてピアゴまで行く。
このピアゴって、この間まで99円ショップだったよね?
まあ、いいか。
で、行ったら行ったで肉がない。
そりゃ、そうか、肉市場も休みだろうよ。
って、このままじゃさすがに帰られないので
ベーコンを購入。
頭の中の野菜炒めのイメージを
少し変化させながら見てみると
目の前にもやしがあった。
29円。
安いの安くないのかは分からない。
しかし、なんとなく非常に安いような気がした。
で、頭の中にあった野菜炒めのイメージに
もやしを足してみた。
ピッタリだった。
あ!目の前に野菜炒め用の野菜パックがある!
丁寧に写真まで掲載されているよ!
あ!人参が細切りになっている!
さっき僕が切った人参は丸く切っただけだよ!
帰ったら切り直そう!
後、テフロン加工のフライパンだから
油を引かずにベーコンを炒めて、
充分にカリカリした感じのところで
キャベツと人参を投入。
人参が柔らかくなりそうな感じがしたので
もやしを入れて塩コショウ。
シャキシャキした感じのまま皿にドン。
あ、材料全部入れちゃった!
すっげー量!

Img_1001

晩御飯はご飯無しの
野菜炒めオンリーだな。
昼のつけ麺の高カロリーと相殺だな!
じゃ!