読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

来年からちゃんとしよう。

2012年12月27日

今年は正直言って大変だった。
いや、4月から6月にかけては
毎度ながら一番仕事の薄い時期はあったが、
それ以外の日程では、
ほぼ休み無しで仕事が入っており
色々な意味でも実り多い年だったと思う。
ま、そんな訳で
日記と銘打っておきながら
日記になっていないので、
ここらで、今年だけでも振り返っておこうと思う。
で、来年はなるべく日記にしますよと
予告だけでもしておこうと思う。




さて、まずは2012年1月から振り返って見よう。
1月は基本的にある制作会社との契約中で、
いくつかの企業ビデオと企画を作成した。
が、毎月○万円貰っているにも係わらず
どうにも吊り合っていないような気がしており
内心、この契約は満期を迎えて終わるかもしれない…と
考えていた。
とはいえ、娘の幼稚園の卒園式も近く
その件での打ち合わせも入っており
なかなか営業に出よう、動こうとは思えなかった。

そして、2月。
契約満了までふた月。
4月には新しい仕事先を決めておかないと
いきなりヤバイ状況になる。
が、やっぱり営業しようとは思えなかった…
心のどこかで、契約が続くのではないだろうか?
続いたとしたら、色々と迷惑になってしまうんじゃないだろうか…
実は言うと、契約していても別の仕事もして良いという
僕にとってはこの上ない条件の契約だったので
本来なら、いちいち気にしなくてもよいハズ…
でもさ、分かるよね?
なんかさ、動けない。

そうこうしているウチに月末になり
娘の幼稚園卒園ビデオの制作も始まった。


いよいよ3月
契約満了月。
来月からの仕事は決まっていない。
無職決定。

が、今、目の前にある契約会社からの仕事と
幼稚園の卒園ビデオの制作とで
色々と気が紛れてしまい、
ほんの数週間後に訪れるであろう
厳しい現実に目を向けることは出来なかった…

3月16日
無事に娘が幼稚園を卒園。
僕は考えられる最高の準備をしてその日を迎えた。
カメラとVEは知り合いの機材会社から呼び、
音声回りも同級生パパにプロがいたので頼み、
スチールカメラマンも同級生にいたのでスチールも頼んだ。
僕はチームを率いて動画撮影に集中した。
当日朝からHDVを2台会場に設置し、
マメカムを園児正面に隠して設置するという3カメ体制。
完璧だった。

そして、4月。
娘が小学校に入学。
僕はフリーランスのあるべき姿(?)
完全フリー状態に。
スケジュールは白紙。
入っているのは私用だけ。
次々と埋まる予定は遊びの予定ばかり。

全く仕事がない、月末に入る金も無い、
そんな辛い状況を奥さんに相談することも出来なかった…
言ってしまえば、不甲斐ない自分をさらけ出すことになり
同時に映画見たり遊んだりする自分に
怒号が飛ぶのが怖かったからだ。

そんなくだらないプライドなど捨ててしまえ!と
今なら簡単に言えるのだが、
その状況の自分には、到底たどり着ける答えでは無かった。

ほんとゴメンナサイ。

また、生まれて初めてぎっくり腰になったのも4月でした。
4月は誕生月なんですが、
とんでもない39歳のスタートだったのです。


5月。
相変わらず仕事はありませんでした。
さすがに家にも居ずらくなり、
奥さんからの視線も痛い感じです。
何をぼーっとしているのだ?

で、GW前に種を蒔いていた話しが
GWが明けると同時に動き出しました。
とある雑誌の付録DVDの話しです。
今まで得意としてきたジャンルの仕事ではありませんでしたが
得意不得意というのは、関係がありません。
もっと言ってしまえば、全て得意だし、全て不得意なんです。
何でかというと結局は、クライアントが判断するものなので
僕がなんと思おうと考えようと、
僕の答えは通過点にしか過ぎないのです。
いや、そう考えることがベストなのです。
そんな訳で古い戦友から仕事を頂きまして
なんとか数カ月先ではありますが、
いくらかが振り込まれる予定が経ったのです。


が、そうは言っても
5月は暇でした。
暇な間は娘の幼稚園卒園ビデオの編集。
気が紛れるというか、完全な集中状態のトランス状態。
朝から編集を開始して、
気がついたら夕方なんてこともありました。
もう、編集バカを通り越して編集廃人です。
6月
雑誌の付録DVD撮影と編集。
そして、何を狂ったのか前々から持っていた企画の映画化に動きます。
これは現在も進行中なので…
また、頃合いを見て書きます。
そんなことをやっていると、
捨てる神あらば、拾う神があるのでしょう。
ある、企業ビデオの有名メーカーさんから発注がきます。
これがホームラン級の規模でして
受けたそばからビビりました。
同時に3月まで契約を頂いていた制作会社さんから
今度は1年契約をお願いしたいと話しがきて…
振り返ると、この6月がターニングポイント、
全てにおいてのきっかけとなった月でした。
そして7月。
無理やりお願いしてやらせてもらった
雑誌の付録DVDの仕事のスケジュールが全く入れられないほど
スケジュール帳が埋まっていきます。
月が始まって1週間ほどで、7月の予定が全て埋まり、
それでも時間が足りなくて、同じ日に二つ以上の案件を
こなさなければならない程です。
まあ、これには理由があって、
契約していた会社の案件と、企業ビデオメーカーさんの案件、
更にショートの企業ビデオの案件を引き受けてしまったのが原因なのでした。
そっちを受けられるのなら雑誌付録DVDも受けられたのかもしれませんが、
何せそっちはスケジュールが確定するのが最悪前日とかで…
到底対応できなかったのです。
すいません。
そんな目まぐるしい掛け持ちがスタートしたのが7月でした。
8月も全く状況は変わりません。
先月からスタートした案件が徐々に具現化してくるタイミングであり
レースで言えば中間地点にも差し掛かっていない状態。
が、案件は待ってはくれず…
現状の案件を進めているそばから、新規案件の相談が次々と…
撮影が絡む案件だけでなく、企画書だけの案件や打ち合わせだけのものまで、
本数だけで言うと、17本から21本の案件を抱えており、
もう、頭の中でスケジュール管理するのは不可能な状態で
ノートだけでなく、iphoneiPadをグーグルスケジュールとリンクさせながら
常に最新のスケジュールを把握できるように努めました。
もっともヤバイのはダブルブッキングや
約束忘れだったので、約束を取り付ける際は常に即答は避け、
デジタルとアナログの両方で確認を取ってから確定を出すことを
自分へのルールとして対応しました。
そうやってなんとか切り抜けたのが8月。
また、奥さんがマイコプラズマ肺炎で入院してしまったのも8月。
仕事も大事だけど、一番大事なのは家族です、奥さんです。
9月も状況は変わりませんでした。
むしろ、企業ビデオメーカーさんから追加で案件を発注され
色々と考えたあげく断れる理由もなく、喜んで引き受けたのです。
そして、終わっても終わっても、常に締切に追われるように日々の連続。
台本だけでも15本近く書き、企画書は5本。
つまり、2日おきに締切がある感じです。
今、考えてもいつ寝ていたのか分かりません。
で、9月は
僕の趣味でもあるベーゴマが
あるイベントにお呼ばれして…
ベーゴマ倶楽部として、正式デビュー。
目標は地域の子どもたちと大人たちの架け橋。
子どもたちの笑顔から地域の活性化へとつなげること。
10月は忙しさに拍車がかかりました。
契約している制作会社からの発注がドーンとやってきて
企業ビデオメーカーの以前から進めてきた販売ものビデオタイトルの撮影、
そして、毎年制作しているビッククライアントのインナービデオのスタート。
単純な忙しさでなかったにも係わらず、
この月は親戚家族と一緒に大阪USJへ旅行へ。
また、義理の弟が結婚し、ビデオ撮影を頼まれたこともあり
数日東京を離れるという、まさに離れ業をこなしました。
また、10月10日は結婚記念日で、
今年で12年目を迎えました。
この場を借りてありがとう奥さん。
愛してます。
やっと11月です。
色々と落ち着いてきた感じもする11月でしたが
ビッククライアントの仕事が想像以上に難航。
先方の担当者が変わったこともあり、
また、こちら側の制作会社も変わったこともあり
最初から終わる寸前まで、どこかギクシャクギクシャク…
本当にありがとうことなんだけど、
やっぱり、クライアントと演出は直接連絡をやりとりするべきじゃないね。
唯一の利点は早いってだけで、
その他のこと全てについては、悪影響しかない。
そもそもクライアントからの電話って、
僕がNOと言える状況じゃないのだからフェアじゃないよね。
ま、愚痴だよ愚痴。

でも、結果としては、とても良いビデオが完成したんだよね。


そんなビデオが完成したのが12月。
こっちが終わりそうだと、今度はこっちが動き出す…
ほんと素敵なことだよね。
終わりそうになったら次のが始まる、
つまり、終わりのない、ネバーエンディングな流れ。
そう、で、もう12月も終わりだけど、
ちょうど明日から明々後日にかけては
来年早々動き出す案件の初回打ち合わせが目白押し。
現状、3件の新規案件が動き出すことが決まっている。
ウチ1本はTVCM。
とーっても久しぶりのTVCM。



もうどうやってコンテ書いてたか忘れつつあったぜ。
でも、先輩に言われた言葉をメモしているので、
困った時や悩んだ時に思い出すことで
ガガガッと進んだり、回復したりできる。
素晴らしい先輩と
最高の師匠に乾杯!


あ、僕、お酒飲めませんけどー。






明日は、色々な打ち合わせがドーンとあり、
終わったら忘年会がダブルヘッダーであり、
明後日は、また新規案件の打ち合わせが…



こりゃあ、年末年始は東京から離れられねーや!


な!

じゃ!