読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

ノートパソコンが。

1月26日

iPhoneを買った時は

まあ3Gだったこともあって(3GSじゃない)

劇的に何かが変わるような感じは無かった。

むしろ、便利の部分もあるにはあるが、

その変わりに犠牲になる部分も多い…そんな感じだった。

それがiPhoneを買った当初の印象。

が、3GからiPhone4に変更してから

かなり変わってきた。

まず、Bluetoothキーボードを接続することで、

外出先のどんなところでも、文章が打てる。

画面は小さいが台本の下書きも、メールも、

SNSメッセンジャーもおよそのことが

iPhoneがあることでどこでもできる。

そんな環境を手に入れて

想像以上に刺激的だった。

で、大きいiPhoneでしょ?の

iPad2を使ってみて、

やはり、大きいiPhoneだったか?

いやいや、そんなことはなかった。

iPadは画面の大きさ以上に

性能も良く、反応も早く、

また、画面の大きさは何よりも

仕事のスピードに影響を出した。

つーか、これ、ノートパソコンだよ、ほとんど。

確かに、ノートパソコンじゃなきゃできないことも多いけど

よくよく考えたら、出先の喫茶店でPhotoshop使って加工するとか

映像編集をしなければならない状況なんて、稀だ。

そんな稀のために高スペックなノートパソコンを

購入し自宅でもメインPCとして使ってきた。

が、ここにきて、

持ち歩く分にはiPad2で充分だと悟り、

ある種強引にiPadで作業をすることで

出先にノートパソコンを持ち出すことが

ほとんどなくなった。

また、自宅で編集用にデスクトップPCを買ったこともあり

全くと言っていいほどノートパソコンを

立ち上げてはいない。

勇気を持って口に出すと

ノートパソコン無くてもOK。

すでに重要なデータはデスクトップに移行しているし

仕事関連のデータはDropboxに入れてあるので

デスクトップでもiPhoneでもiPadでもノートパソコンでも

ネットさえ繋がってしまえば同期はすぐに終わりすぐに見られる。

企画書だって、

デスクトップで完成させてDropboxに入れておけば

出先でiPadからプレゼンすることが可能だ。

完全にペーパーレス。

まあ、仕事柄ペーパーは

どこかで絶対に必要なんだが、

極端にペーパーを使う機会は減った。

素晴らしい。

で、ノートパソコンをどうしようか。

まあ、すでにハイスペックではなくなってしまったが

こないだまで全開バリバリに使えてたし

現状プレミアプロCS4はちゃんと動く(32bitだから)し。

一度初期化して、ウブンドゥでも入れてみようか…

ああ、僕はMac信者じゃありませんけど

iPhoneiPadはすっごい便利だと思いますね。

じゃ。