読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

長い戦いになりそうだ…

11月1日

昨日、制作会社から

先日撮影した素材の入ったHDDを引き上げ

インタビュー撮影がほとんどだったこともあり

PremierePROのコメント解析機能を使ってみることにした。

幸い、編集の時間はたっぷりもらっているので

多少、解析が悪い結果でも我慢というか

そもそも解析無しで始めようとしていたのだから

何かアテがあるだけでもOKだろう。

で、ホイホイと解析してみると

あすがに尺が長いので

ちょっとしたエラーが出たりして

寝る前に解析指示だしたものが

途中で止まっていたりする。

で、仕方ない、

いや、どのみちやることなので

素材を丸ごと解析するのではなく、

大まかに切り出して解析することにした。

そうすればインタビューは

一人大体40分くらいなだから、

まあ、テープを丸ごとやるよりはいくらかマシだろう。

で、スーパーリファレンスガイドを見ながら

コメント解析を進める。

順調に解析が進んだかに見えた。

が、すっげー時間がかかる…

精度を高くしたせいもあるが

結局反日を解析作業に費やした。

あ、40分解析するのに1日かかった訳じゃありません。

40分×5人分あったのです。

仕方ないのかもしれませんね。

で、先程解析が終わったので

楽しみにしました。

ただ、単純に映像の解析をしただけで

収録されているコメントが文字に置き換わっているなんて

素晴らしいことです。

昔は、いちいちテープを再生したり巻き戻したりして…

番組のADをやったことがあるのですが、

この文字おこしで気が狂いそうになりました。

それが、今じゃ、一発で……

ああ、うん、まあ、ね、

大して精度は高くない。

まあ、スーパーリファレンスガイドには

アナウンサーなどの

ある程度正確な発言であれば…うんぬんって書いてある。

とはいえ、間違った表現も多いけど

ないよりまし。

待ったかいがあったかどーかは聞かないで欲しいけど

次からは二度と使わないよ!

さて、でも、今日は、

奥さんと娘が幼稚園がお休みなので

広大な埋立地に人間の言葉を話し、

理解するネズミの国へ行っている。

夕方には息子が小学校から帰ってくる。

だから、今日は息子と二人で夕食だ。

何を食うか?

じゃ。