読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

フリマ

9月11日

近所の公園で行われている

フリーマーケットに参加した。

すでに4回だか、5回だかの参加で

なんとか手馴れてきた感じはある。

とはいえ、結局は家庭での不用品を売るというスタンスには違いなく、

それこそ飛ぶように売れることなんてない。

参加費が一枠500円なので

基本的には500円以上売らなければ赤字で

自転車で商品を運ぶ手間賃を考えると

500円を切ることはとても痛いことだ。

そして、今回、初の試みとして

自転車一人一台移動を試みた。

先頭のママチャリの子ども乗せ部分(前後)に

大量の商品を入れ、奥さんが運転。

その後を息子が走り、

そのまた後を娘が走る。

最後尾に僕が

前カゴに商品を入れ、

自分自信でボストンを肩からかけて走る。

これ、夜中に見たら夜逃げに見えるかも。

そんな行列?

結果としては、損にはならなかったけど

素敵なランチ代までには届かなかった。

初回、二回目、三回目と、

徐々に売上が下がっている。

潮時かもしれないという考えもあるにはあるが、

金額の大小よりも、まあ、大変だけど楽しいかもしれない。

で、公園で息子と娘を遊ばせてたら

雲梯から娘が落ちて、

顔面を強打。

顎がズルリと剥けて、

鼻の頭から血がたらり。

なんでも兄が雲梯にぶら下がる妹を

押して転ばせたらしい。

全く…

とんでもなく叱りつける。

泣きながら一人遅れて

自転車で帰る息子。

カゴにはフリマで買ったラジコン。

この怪我の前に買ったもの。

それを大事そうに

カゴに押さえつけながら、

自転車を押す息子。

どんどんと我々と距離が離れていく。

息子の鼻をすする声も遠くなる。

振り返るとバタバタと走ってくる。

なんで自転車に乗らない?

ラジコンがカゴから落っこちちゃう…

ポンと載せただけでは

そりゃあ、落ちるだろう。

考えて入れなければ駄目だ。

もう少し考えていれろ。

また、距離が離れていく。

振り返るとカゴと格闘している。

次の信号で追いついてきた。

なんとか、ラジコンをカゴの押し込めたようだ。

満足気な顔の息子。

でも、今日はアウト。

一日、反省の日。

息子も理解しているようで、

帰るなりラジコンに触りたくて仕方ないのに

部屋の隅っこに袋に入れたまま

自分から見えないように置いていた。

今日は、そっとこのままにして…と。

聞こえるようにつぶやいた。

ああ、これも成長なんだなぁ。

じゃ。