読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

なかなか書けない企画書

8月9日
なんとか、というか、かなり強引に企画書を描き上げた。
昨日、呼んでくれた二人の方々は
気づいていたのか、それとも気づかなかったか、
もしくは気づかないフリをしてくれたのか…

あからさまに強引な作りだった。

しかし、それほど多いとは言えない情報と
そもそもが難しい問題もあり
半ば仕方ないじゃない、後は、お客さんが…

なーんて、感じが昨日。


で、今日はその企画の提案日で
なんだか色々な理由を付けられて
まあ、当たり前かもしれないけども
全部、僕が一人で説明するということに。

つまり、なんか問題があったら
メッタ打ちになるのも僕で、
打ち返すのも僕ってことで、
ただ、この成功だけは、
僕だけのものにはならないっていう筋ね。


ま、それが仕事ってもんさね。


で、かなりつまずいた実際。
今までで一番、言葉が口から出なかった。
同じことばかり喋っていた気がする。


それもこれも、僕の視界の中で
あからさまに乗り気じゃないクライアントの姿が入ったからだ。

が、これは、後から聞くと全く違かったようで
すでに別の心配をしていたという…更に先の話しだった。


ま、どれだけ、もごもごとしても
企画内容を気に入って貰えたのは確か。



が、冒頭行ったようにかなり強引な内容なのだ。

これを映像化するには、
かなり多くのハードルを越えなければならない。
越えられるのだろうか…

それは知らない、分からない。




で、的を得た質問が散々あり
書き始めよりも多い宿題を抱えた。




先方は夏休みってこともあり
締切は先延ばしになったが
撮影日が伸びた訳じゃない。



ただ、スケジュールに余裕が無くなっただけだ。



ああ、ああ、ああ、



もう、これはこれで、
少しほうっておいて、別件やってしまおう!



じゃ。