読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

交渉。

7月23日

18日からずっとオフライン編集をやっている。

大遅刻をやらかしたプロデューサーとは

口を聞きたくないので

編集室にこもっていようとしたが、

昼飯に誘ってきたりして、

そのあからさまな行動が余計に腹立たしい。

しかも、そんなバットタイミングで

ギャラ交渉をしかけるという…

当然ながら突っ返す。

22日にみそぎの焼肉会があったが

これでチャラになるの?なるとすれば随分と甘い考えだ。

いや、すでに、そのチャンスを逃している。

だから、余計に悲しい感じまでする。

時既に遅しというか、何をやっても無駄というか。

まあ、いい。

いや、そもそもギャラの交渉をする最低のタイミングは

少なくても撮影前じゃなかろうか?

それまでに、何度も何度も交渉のチャンスはあった。

言い訳もそれなりにあるんだろうが、

その全ても事前の相談が出来たはずだ。

つまり、撮影前に、交渉は撮影後になると言えるはずだってこと。

これはね、遅刻もそーなんだけど、

到着時刻前に、間に合わないという連絡を入れるがマナーでしょ。

遅刻してからの連絡っていうのは、

その段階で寝てたってことで

有り得ないを通り越している。

ま、最低限のルールは守って欲しいよね。

で、僕は僕なりの計算で出した金額を提示して

その開きを埋めるために妥協した金額を出す。

その金額ですら大幅に違うんだけどね。

でも、その金額じゃないと駄目だって言い放った。

何度ルール違反をするつもりですか?と。

聞きたいのは言い訳じゃねーんだよ!

じゃ。