読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

はー(撮影3日目)

なんだよ!

一回書いた日記が書いている途中で消えたじゃないか!

なんで?なんで?なんで?

大体が怒りに任せた日記だったから

余計に腹立ってきた!

つーか、なんなんだよ!おい!

じゃ

以下、読んでも読まなかったことにされたし。

7月16日

さて、そんな訳で。

この日記自体は7月30日に書いています。

何故かというと、単純に忙しかったからでもありますが、

自分の中の怒りくるった感情が一段落つくまで、

日記なんて書いたら

どれほど非人道的な言葉を書いてしまうか

不安だったからです。

で、少し落ち着いたから…

と思った矢先に日記が消えて

余計に腹が立っています。

漢字の変換も思う言葉が一番先に出なくて

もう、何度も何度も、同じ間違いで確定(リターン)しているのが

心底腹立たしいのです。

あーもー、

さっき沢山書いたから

もう書く気が失せてます。

とどのつまり、

遅刻すんな!ってこと。

責任を背負った者が遅刻すること自体が

許されない行為だってことを理解しないと駄目。

例え5分しか寝てなかろうが

遅刻の理由にはならない。

遅刻した段階でアウト。

プロデューサーが

クライアント待たせて遅刻なんて

時代が時代なら切腹ものだと思います。

次回、発注無かったらこのせいです。

つーか、僕が知るかぎり

撮影日の遅刻は二回目。

もう、いーかげんアウトだと思うよ。

優しいとか冷たいじゃなくて、

人間なんて、そうそう変わるものじゃないけど、

ここ一番だけでも変われないのなら、

変われる世界に行った方がいい。

あと、社会人として

スタッフ役者含め全員に

公式謝罪が無いことが理解できない。

制作会社自体からクライアントに

謝罪すべきなような問題かとも思う。

だって、現場で2時間待たせたんだよ?

報告してるのかも謎。

危機感なさ過ぎ。

仕事は来るもんじゃなくて

頂くものでしょ。

頂く努力は誰がしてるのかって。

子どもだって小遣い貰うのに努力するぜ。

ぼーってしているんじゃねー。

じゃ。