読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

運、不運じゃない。

5月18日
色々ある。
ありすぎる。

チーフ助監督なんてやってると
聞きたい情報はモチロン
聞きたくない情報だって入ってくる。



僕はよく口が軽い方だとか
ルール無視で喋るとか
秘密をお前に話すと
悪気は無くともすぐしゃべりやがる

と、言われたりする。

まあ、本当、悪気は無い。
忘れちゃうんだな。
つい、つい、ね。



ま、だから余計に
仕事となると電話が嫌いになる。
ちょっとした間が嫌で
それを埋めるために
ほいほいと秘密を暴露してしまうからだ。

で、それが結局、最悪の事態を招いたり
作りたくもない敵を数多く作ることになる。

だから、やっぱり電話が嫌い。
かけるのも、受けるのもね。

だいたい、こっちの都合お構いなしで鳴る。
風呂に入っていようが、
便所に入っていようがである。
でも、面白いことに、ある法則があって、
風呂に入っている時になる電話のほとんどが、
今回サードで付いてくれるI嵐からで
便所に入っている時になる電話のほとんどが、
セカンド助監督のK桐からである。

今日も新宿のビックカメラでもよおして
便所で頑張っていきまっしょいだったら
イヤホンから着信音。

見ればK桐である。

便所だから電話に出ないかと言えば
そんなことはなくて、
どのみち見えるはずもないので
すぐに対応した。



時折、んっ って言ったりするのはご愛嬌だ。


「はいっ?」


って返すK桐もご愛嬌だ。


「ん、んっ~ん」

「うまいことやっておいて」

「はい。」




で、今日は三つの打ち合わせがあった。
午前中にスタッフルームに入り
いくつか電話をし、
昼前に移動して一件目。

打ち合わせでコーヒー飲んで
次の打ち合わせに移動。
少し早かったので、
コーヒー飲んでから待ち合わせ場所へ。
着いた先では冷たいお茶が出てきて、
終わった後は、また、喫茶店で
打ち合わせ内容のまとめ。
これが二件目。

で、テクテクと15分ほど歩き次の待ち合わせ場所へ。
その待ち合わせ場所も喫茶店。
どーせなら同じ喫茶店にしてよって感じ。
さすがにコーヒーばかりだったので
クリームソーダを注文。
アイスの周りのシャリシャリしたところが
たまらなくおいしい。
これだけで発売しないかしら?
が、三件目。


で、一件目から三件目まで
助監督、制作部、プロデューサーと
違う連中と、その場その場で合流。
それぞれは、一件終われば、
会社に戻ったり別の場所へ散っていく。
こうして、バラバラに飛び散った破片が
おいおい濃密な色となって
重なり合い溶け合って、
一枚のガラスを作り出す。

それはいくつかの色が混ざり合った
不思議なガラスかもしれないし、
カラフルなステンドグラスかもしれない。
いや、一枚の板状の物じゃなくて
花瓶のようなものになるかもしれない。




だから、面白い、止められない。




僕らは一枚の破片となり
そのガラス細工の一部となり
映画を形作っていく。
どんな映画になるかってのは
脚本を読めばわかることなんだが、
その完成品ってやつは、
この一枚一枚の破片次第なものだから
脚本が同じであったとしても
スタッフが違えば全く違う色をかもし出す。

そんな偶然の産物である色ガラスを
綺麗な言葉で言い表せば奇跡の結晶だ。
悪く言ってしまえば、寄せ集めのガラクタガラス。




うん。
沖縄の琉球ガラスっていう再生ガラス細工は
素晴らしく綺麗で素敵な代物なんだけど
そこに行き着くためには
膨大な数の失敗作があるんだよね。






僕の心配は作られるのが

奇跡 か 失敗作 かじゃない。

愛することのできる創作作業になるか否かだ。
奇跡か失敗作かは観客が判断すれば良い。
でも、僕らはこの創作作業を愛することで
フィルムとかビデオテープの磁気に
情念とか怨念とか思惑とか私利私欲とかを
写しこんでいくんだ。

信じるしかないよね。





今日は沢山の方の話を聞き
メモを取り、電話をして、考えた。
でも、ずっと朝話した内容が
こびりついて離れない。

払拭しないと前に進めない。

聞くんじゃなかったなぁ…
拒めないのもチーフの務めなんだろうか。




常々、チーフ業は楽だよ~って言ってるけど
聞くという単純で簡単な作業が
とっても辛いこともあるわけで。

とても楽だよ~なんて言ってられないわけで。


それでも船を漕いで漕いで漕ぎ続けないと
沈んでしまいそうで怖いんだ。







でも、きっと大丈夫。
漕いでればきっとゴールは見える。





じゃ!





で!
案の定というか
やっぱりというか…

全然、募集のメールが来ません[E:crying]

そりゃ、
確かに何の情報も無い状態で
エキストラやってよ!
なんて乱暴だけどさ。

話しは聞いても良いよ!とか
エキストラはやらないけど
話しは聞きたいなとか…


ま、いいや…



はい!
エキストラの募集してます。


7月1日から7月31日くらいの期間
(一日から参加可能です)
都内近郊での撮影に参加できる方を募集します。


第一回締め切りは
6月10日(24:00)とします。


現状では、ギャラの支給があるとか無いとか
何日の何時とか、場所はここで集合とか
そんな所まで決まっていません。

が、こんな状況でも
早めに募集しないとならない理由があるんです。



こんな状況でも話しを聞いてみようかな

○日なら参加できますよ!と思った方。

前から興味あったんだ!って方。



全く何も決まって無いのに
応募してみようという豪儀な方は
メールください!
諸々が決まり次第ご連絡致します。




記載して頂きたい項目
1:氏名
 ※HNでもOKですが、協力エキストラとしてエンドロールに
   記載される可能性もあります。

2:年齢

3:性別

4:参加可能な日程

5:仮に新宿だとしたら最速で朝何時に集合できますか?

6:連絡方法
  ※当初の段階ではメールアドレスだけでも構いません。


とりあえず、募集に参加したい!って方は
こちらへメールをください。

メールの件名は

エキストラ参加希望

でお願いします。
メーラーで振り分けしますので、
これ以外の文言は必要ありません。

よろしくお願いします。



はせ げんいちろう。