読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

先のことが楽しみで

6月4日

目の前の問題が山積み過ぎて

少し先にあることに

目が行って仕方がない。

うまくやれば

3本の仕事が待っている。

うまくやれ、俺。

どれも演出としての仕事であり

二つは前回が好評だったからである。

自分で勝ち得た仕事だ。

悪い気はしないよね。

しかし、今、この山を登らねば…

確かに時間さえたてば

過ぎていくのが

当たり前なんだけども

乗り掛かった船。

それが例え泥でできていようが

オールを離すわけにはいかないのだ。

必ずゴール近くまでは連れていくさ。

ただ、ゴール目前で船を降りることも

決まっている。

だから余計に目鼻が立つまでは…と

乗った船が泥なのか

泥の船にあえて乗り込んだのか

泥が解けたら

きっと木が入っていると思う。

なんだ、木枠の船だったんじゃない!って。

と、願うのは無料だ。

ショーマストゴーオン!

じゃ!