読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

一撃必殺の特別賞。

パブログ

友人や知り合いに
脚本家やらライターやらが何人か居るが、
文章を書いてお金を貰うという仕事は
とにかく大変なことだとつくづく思う。

僕も書くには書いているが
二次的な文章であって、
これが直接
お金に結びついているわけではない。

が、しかし、少し前から始めている
パブログ』はこれが直接結びついている。



書き始め当初は
原稿料も150円から200円ほどとなっているが、
ポジションアップ制度といって
4段階の階級が設定されていて
伴い原稿料も2倍、5倍、10倍と増えていく。
確かに原稿料が高くなるのは嬉しいのだが、


書いていて一番嬉しかったのは、

特別賞を貰ったことだ。



なんというか、
たかだか日記なのだが
人から褒められたりして
嬉しくないはずもなく、
また、それが金銭として提示されるとなれば
ちょっとしたライター気分を満喫できる。
僕も2回ほど特別賞を貰いましたが、

え?と思うほどびっくりしつつ
大変嬉しいものでした。
しかも、この特別賞
原稿料が2倍もらえるんです。

で、今回からこの特別賞の
原稿料が変わって、

なんと3000円!

なんだよそれ!って思うほどの金額です。
過去2回特別賞を頂いてますが、
それが、今回なら6000円になっていた…
いや、いや、過去のことを言っても仕方ない。
また、特別賞を貰えるよう書いてみます。

しかも、今、新規登録すると

抽選で毎週300名に

500円のポイントだそうです。


僕が、登録した時は
PS3でしたが、外れました…


とはいえ、狙って賞が取れるなら
これほど簡単のことはないのです。
それなりに難しいですよ。
だいたい、記事を書くにしても
設定とかアンカーリンクとか
ブログを毎日書いていたとしても
多少の知識は必要でしょう。

ま、簡単な作業ではありますが。



で、もちろんこのパブログ紹介記事も
原稿料の対象となっています。
書いてから承認されるまで
審査とかなんかで多少の時間はかかりますが
この記事で150円の原稿料が入ります。

また、1000円以上になれば
振り込み手数料無しで
指定の銀行口座に振り込んでくれます。


原稿料1万円貯めてからと
僕は考えていますが。





ま、そんな訳でブログを書いている方は
ちょっとした時間に記事を書いてみるのはどうでしょう?

ありがたいのは

強制ではないこと。


プレスリリースといって
書いて欲しい記事とその原稿料
掲載期間などの情報を見て
これなら書ける、書いてもいいと思ったものだけを
申請できるのです。

強制だと途端にやる気をなくしませんか?

僕はなくします。
もの凄くなくします。

メールで送られてくるプレスリリースを
チラリと見て書いてもいいなーと思ったら
書けばいいのです。
設定に始めは多少手間取りますが、
それだけで、原稿料150円から200円をゲットです。

僕のブログには
広告をクリックした人が
そこで商品を買った際にマージンが入る
アフェリエイトも貼り付けてありますが、
どちらかというとアフェリエイト
守りのスタンスですよね。
商品を買ってもらうのを待つという。
でも、パブログは自分で記事を書いて
原稿料を貰うという

どちらかというと

攻めだと思うんです。


これ、その人によってだと思いますが、
僕には非常に合っています。




それだけ、このブログという媒体が
世間や企業から注目されるに値するもの
だということになったのでしょう。


まあ、とりあえず
10記事書いて原稿料1500円を目標に
今日から始めてみませんか?

特別賞なら一撃必殺ですよ。





原稿料を貯めて
映画の資金にならないかな…
って、いくつ記事書けばいいのだろうか。




じゃ!