読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

本家・カチンコ日記 第271回~第280回

本家・カチンコ日記第201回~第300回

先日惜しまれつつ閉鎖してしまった。 演劇ブック主催サイト アータウン内の映像サイト『モータウン』にて連載されていた日記 「長谷巌一郎のカチンコ日記=本家カチンコ日記」を転載しています。 各日記には楽しい写真が載っていましたが サーバー容量の関係上割愛させていただきました。

では、どーぞ!

第271回
残暑の報い(1)
2003年09月04日

東京に帰って3日。
とっても休養を取りたい気分だが
村本さんはどうやら休ませたくないらしい。
ありがたいことに2本も仕事を振ってくれたのだ。
あーありがたやありがたや。
村本さんに足向けて寝られません。
さて、大変だ。
映画と違ってCMは短距離走だ。いや中距離走かな。
まあ、大変だっつーことだな。
しかもCMと映画とでは思考ロジックも違うから、
その辺も変えてかないと…
しかし久しぶりに村本さんに会う。
約2ヶ月ぶり。

成長した僕を見せることができるかしら?

第272回
残暑の報い(2)
2003年09月07日

例のCMが動きだしている。
村本さんの日記でも触れていたように
先日顔合わせ&フィッティングをしてからというもの
もうどきどきしている。

”早く 二人の芝居が見たい!”

偽らざる気持ち。

が、全くといっていいほどロケ場所が決まらない。
いつものことではあるが、ものすごくやばい。
もうすぐにでも撮影だというのに。。。

「これだ!」

という物件があっても突然断られる始末。
もう駄目だと思ったが一筋の光明が見えた。

「ん? これは? この物件は?」
「ああ、それはこの間、
長谷さんが遠いから駄目だって言った物件ですよ」
「え、そうだっけ?」
「ええ」
「うーん、割といいじゃん」
「でしょ」

一度蹴ったものを再浮上させようとする僕に憤慨したのか
土山PMの鼻息があがる。

「条件も悪くないんですよ!」
「う、うん」
「どうするんですか!行くんですか?行かないんですか?」
「い、いく」
「もう!」

ごめん。土山さん。。。

「おおおおおおお!」
「こ、これは!」

俺は夜中に村本さんとカメラマン大塚さんを呼び出した。
”これはいける!”
”見て!行けるでしょ!”

遠くの空で土山さんが笑った気がした。

ロケ場所決定!
後は村本さんの料理しだいだ!

第273回
残暑の報い(3)
2003年09月09日

2本同時に準備している。

Jのロケハンを7日深夜までやり
寝ないでそのままSのロケハンに九州へ飛び
帰ってまたJの確認ロケハンをし
撮影香盤を作成しつつSの仮香盤をも作成する。

目まぐるしいね。

でもね。
九州のロケハンは良かったぁ~
飛行機はスーパーシートだし
旅館は温泉だし
撮影日程は余分にあるし
もう最高!

こないだまで相撲部屋にいた僕には
まさにパラダイス!
まさしくヘブン!
夢にまで見たドリーマー!
意味なし。

「なにーっ!香盤直せだって!」
温泉気分な俺を現実に引き戻したのは、やっぱり土山PMだった。

”今日は眠れないな”

第274回
残暑の報い(4)
2003年09月10日

もう7時だ。
”もう”と言ったのは今までずっとつながっていたから。
九州の温泉から
福岡→羽田→石神井→新橋→自宅とえらく長い旅をした。
もうへとへとだけど
また3時間後には出ないとならない。

う~ん がんばります

さて、Jの方はなんとか撮影までこぎつけられそうだ。
また素敵なCMになるといいなぁ。
雨降らないといいなぁ。
楽しい撮影になるといいなぁ。

第275回
残暑の報い(5)
2003年09月11日

J撮影日。
いよいよ撮影がスタートする。
こんなに撮影したいと思う作品は滅多になく
こんなにしんどい思いをする現場も滅多にないし
こんなに完成が待ち遠しく思うことはない
 * * *
し、しんどい。
結構大変なロケじゃないか!
くそぅ。やるぞ~!
朝まで撮影するぞ~!
「ほんば~ん!」

 * * *

am1:40 い、一応20分巻いた…
今回はハードだったぜ!

 * * *

2003年09月13日

テレシネ

「うお~!」
「す、すげ~!」
「すげー綺麗!素敵すぎ!」

期待せよ!
次回Jはいい!
すごくいい!

第276回
本末転倒支離滅裂(1)
2003年09月14日

昨日のJテレシネの興奮も覚めぬうちに
九州へ飛んで来た。
明日からSの撮影。
九州はとても晴れていて雲も良い感じに表情を作っている。

村本さんは今頃オフライン編集中で
先に俺が乗り込んでいるのだが
「やばい 入んない 尺」
とオフラインで村本さんは悪戦苦闘しているらしい。

まあ頑張って。

あー良い天気。
素敵。

第277回
本末転倒支離滅裂(2)
2003年09月15日

「今回は癒し&スパークの旅だから」

そう村本さんはおっしゃってくれました。
なんて良い監督なんだろう。

「九州の映画の疲れとJの疲れを癒そう!」

助監督思いの素敵な発言。

だった。

蓋を開けるまでは…

「ああ、そんなにうまい話しないよな」
「辛いけど仕方ないよな」
「ロケハンは夢だったんだよな」

あーひどすぎる。
目の前で温泉宿に吸い込まれる村本さん。
俺は…

ウルトラクイズの不正解者みたいだ…

早く東京に帰ろう。

第278回
本末転倒支離滅裂(3)
2003年09月15日-2

全然眠くない。

地方ロケというとたいてい朝が早い出発が多いのだが
今回の初日は10時30分出発と遅い。
ゆっくり眠ろうにも7時30分には目が覚め出発準備をする。

まあ、村本さんが12時現場INだから
早く行っても撮影はできないのだから仕方ない。

尚且つ今日の撮影はあまり疲れなかったので更に眠くならない。

もう一回風呂に入ろうにも22時で終わりらしく入れない。
TVを付けようにも制作部と相部屋なので勝手はできない。

あー

羨ましいのは村本さんばかりなり
これは早く監督になれということか…
いや、イジメ?
いやいや、辱め?
いやいやいや、蔑み?

もうよそう。
強く生きるぞ。

相撲部屋で雑魚寝してたんだから
比べたら天国だよね?
きっとそうだよね?

誰かそうだと言って。

第279回
本末転倒支離滅裂(4)
2003年09月17日

九州ロケ最終日。
今日も晴れて3日連続の晴天続き。

「雲がなぁ…」

と言いながら村本さんはさくさくと撮影を進めていく。

香盤はゆったりしてるので全く急ぐ必要がない。
かと言って無駄な時間はかけたくないので
現場をいつものように仕切ったら午前中に撮影終了に。

なんて楽な撮影なんだ!
撮影はこうでなくちゃ!

と、毎度振られるどぎついスケジュールを振り返る。

”いや、どぎついからこそ仕事があるんだ”

がんばろう。
村本さんだけが黒川温泉でもくじけないでがんばろう。
次の仕事が大変でも今回の楽な撮影を胸に乗り切ろう。

きっといつか…

俺も黒川温泉に!

第280回
本末転倒支離滅裂(5)
2003年09月20日

今日はJ本編集日。

結局オフラインは九州に行っていたので
見られなかったので今日が初Jである。

電車に乗りながらもとっても楽しみである

昨日はちょうどスーパー制作部Iさんに会いそばをたらふく喰い
八丈島の思いでを語ったところ。
新Jでは一緒に仕事できなかったが
Iさんも新Jは気になっていた様子だ。

八丈島ロケは現在では伝説になりつつある
レンタカーからコンビニもなく
飛行機に積める機材も限られた中での
大変なロケのはずであったが…
スタッフや俳優部全てがそれを楽しんだ。

「あんなに楽しかった撮影は今までなかった」

スーパー制作部Iさんが言うのだから間違いない。
でも口一杯にそばを頬張りながらだと説得力ないよ。

あーそれにしても楽しみだ。
撮影は大変だったがとても楽しかったし
テレシネの具合はひびるくらい綺麗だし
二人の芝居は見ていて嬉しくなるし…

うう早く見たい。

しかし地下鉄の乗り継ぎは面倒臭い。

うわっ!
”くさい”で変換したらこんな宇宙文字が!

”ξ”

なにこれ!
くさいの?
これくさいの?

つーかどうやって使うんだ!

う~ん。

え~と。

むむむ。

思い付かないなぁ。
あー考えるの面倒ξ。

じゃ!

 * * *

素晴らしい!
最高だ!
すごいよ村本さん!

期待して放送を待て!