読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・カチンコ日記2

根無し草男の映像日記

本家・カチンコ日記 第11回~第20回

先日惜しまれつつ閉鎖してしまった。
演劇ブック主催サイト アータウン内の
映像サイト『モータウン』にて連載されていた
日記 「長谷巌一郎のカチンコ日記=本家カチンコ日記」
を転載しています。
各日記には楽しい写真が載っていましたが
サーバー容量の関係上割愛させていただきました。

では、どーぞ!

第11回
休日が嫌い(3)
2002年05月07日~08日

20時に制作会社に集合し出発した…
年中無休でオープンしている場所を
撮影するにはこの方法しかない。
もの凄く眠い…しかも雨じゃん…
中止かな、中止になるんじゃないかな
と思いながらの準備は辛い

…雨の止んだ隙に
ダッシュで撮影をする
だからEX15人を
すばやく温めなければならない。

急遽テーブルが
フレームに入ることが判明した。
俺は雨の中、
テーブル席に男女ペアで座らせる
制作部が机上物を買いに走る
いつ止むか解らないので、
全ての部署が急ピッチで準備に走る
俺がくだらんことで
EXの間を持たせていると、
制作部が走りこんできた。

うむ。間に合うな

すばやくテーブルに
コップや皿を並べる制作部

…ん?
あれ…?

「ねえ、(コップの)中味は?」

「聞いてません。買ってきてません」

あまりにも自信たっぷりに
言い放つ制作部のバイトくん

「……あ、そう」

天を仰ぐ…
まだ雨は降り止まない

結局撮影は中止になった。

げっそり痩せた気がしたので
体重計に乗る
奥さんのダイエットメニューのせいか、
仕事のせいか3Kg落ちている

献血へのリベンジは近い…
0011_1






第12回
休日が嫌い(4)
2002年05月09日~10日

先日雨で中止になった2Cutを撮影しに行く
やはり夜は冷える
20時集合なのでつなぎで空腹を紛らす
しかし減量作戦を決行中な俺は
あまり食べないように…できるか?

まだ、始まらない
メンタイコおにぎりに手が伸びる…

0012_1




4時30分。撮影終了

後悔の念が渦巻いている。
連絡系統・意思伝達系統に重大な欠陥
打ち合わせが足りなかった

…これに尽きる

どんな状況下であっても、
どれだけ急に呼ばれ時間が無くても、

「いつも同じクオリティの
仕事をするのがプロだ」

また俺に村本監督の言葉が重く、とても重く…
結果は良くとも、後悔が残った一日だった…
今日の仕事は見せられたもんじゃなかったなぁ

第13回
休日が嫌い(5)
2002年05月13日

どんなにがんばっても、努力しても、変えられない

今日また悪天候のため撮影が中止になった
制作部は

「これから晴れます!
僕の日頃の行いを見てくださいよ!ほら太陽が!」


彼の指差す空には真っ白な雲
切れ間無く広がる雲
しかも寒い…

この寒い中、
俺はEXに混じり、ユニフォーム姿だ。
0013_1





俺ごと撮影されるという訳だ。
あーとても寒い
皆は野球の練習をしてるから
暖かそうだ

アングルも決まり、
EXの動きもOKだ
後は太陽。真夏の太陽。
ギラギラな太陽。
無理だよな~

もうすぐ梅雨だし

第14回
先手後手(1)
2002年05月18日

いよいよ例のCMが動き出す…
いや、動き出している。

難航したロケ交渉もなんとか終わり、
後は撮影するだけだ。
昨夜、仮香盤表を完成させ
不安点を洗い出す。

<うむ見事に無い>

僕は重度の楽観症なので、
これで完璧だといつも香盤を眺めながら思う。
そしていつも予測していない事態に見舞われ…

強引に切り抜ける。

いや、今回はかなり大丈夫だと思う。
根拠なんか全然ないが、
大丈夫な感覚がある。
いつも奥さんに

「その根拠の無い自信はどこからくるの!?」

と言われる。

「あそこ かな?」

適当な所を指差す僕。

昔、キン肉マン

「屁のつっぱりは、いらんですよ!」

と言ってた。
アデランスの中野さんが

「言葉の意味はわからんが、
とにかくすごい自信だ!」


と返す、なんかさそんな感じ?
0014_1



(編注:香盤表とは舞台やTV、
映画などで使われる専門用語で、
役者や小道具などの撮影時の
進行を記した表のことです)

第15回
先手後手(2)
2002年05月22日

天候不順で延期になっていた
撮影が決まらない。
このままだと梅雨に入ってしまう。
どーするのだろう?
心配だ。しかし心配しても
俺は所詮雇われ助監督。

ただ電話を待つしかない。

楽しみにしている例のCM撮影が
目前に迫っている。
明日事前打ち合わせをして、
香盤を再度検証する
予算の都合でEXが減ってしまったので、
うまいこといくよーに
策を練らなければならない。

今回の監督は
僕の能力を知っている方なので
気が抜けないのだ

TVのチャンネルを回していると
あしたのジョー映画版」が流れてた。
いいよなー、丹下。
0015_1



第16回
先手後手(3)
2002年05月24日

今日は撮影だ。
例の楽しみにしていた撮影である。

現在19時。
これからナイトシーンの撮影に移動している
もう、監督から駄目出しを二度頂戴している

ちょっとつらい…

これでもかこれでもかと、
やってはいるがやはりミスが出た。

小道具が無い

段取りが悪い

人(制作部)を信用しすぎている

物を見るまで安心するな

確認が甘い

まだまだある…

演出部はつらいよ・・・

いつか、完璧な仕切だったと言わせてやる!
0016_1



第17回
先手後手(4)
2002年05月25日

15:30撮影終了

スタッフ・キャスト皆、
終了するのを名残惜しそうにしていた…

こんな仕事は滅多にない。
撮影をすること、
モノ作りの楽しさを
再認識できる仕事だった
スタッフ・キャスト全員のこの想いは、
フィルムに焼き付いている。
きっとそれが伝わるCMになるはずだ。

この後フィルムはテレシネされ、
編集作業に入る。

今から編集が楽しみだ

 * * *

今回の現場には
3人の未経験制作部と
初制作チーフの4人が
来ていたので結構バタバタしてしまった。
一から十まで教えたりするのは疲れるのだよ

そんな中、
現場終了後にPが僕に

「これから先、
びしびし鍛えてやってくださいよ」

「…は、はあ」

”俺は教育係かぁ~~~っ!”

もう、こうなったら、授業料取ってやる!
学校開いてやる!
0017_1




第18回
先手後手(5)
2002年05月28日

07:15
朝の山手線は混んでいる。

伸び伸びになっていた野球に
やっとGOが出た。
また例のユニフォームを着る訳だが…

さあて、どうしようかなあ、EX。
まずはグランド5周だろ、
キャッチボールだろ…
汗だくだくだろうなぁ。
大変だなぁ…

あ、なんだよ。
集合時間より40分も早く着いたよ。

くそ~

 * * *

13:15
撮影終了。
ふ~、楽勝だぜ!
0018_1



第19回
何故かカンクン(1)
2002年05月30日

何故かヒューストンにいる
ものすげーあつぃ。
そして何故か
メキシコはカンクンに向かう

何故か、
またボディチェックに引っ掛かる
もう4回目になる。
成田で1回、ヒューストンで3回。
どう考えても多い
一体全体何故だ
顔か?俺の顔なのか?
何故、俺を怪しむ?

税関の米人は
5年前の写真と見比べて、
全然違うじゃないか!
と俺を責める
当たり前だろ!
と言いたいが英語が話せん…
笑ってごまかすしかない…
0019_1



第20回
何故かカンクン(2)
2002年06月01日

不穏な目を向ける
メキシコ人空港職員をかい潜り、
カンクンに到着した。

時差ボケで早朝に目が覚める。

ホテルの窓からカリブ海が見える

ものすげー透明!

しかし、何故カンクンに?


0020_1